マンガとゲームで世界征服!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VITA版】ダンガンロンパV3【感想】


プレイ時間:37時間。

待望のダンガンロンパ第三弾。
久々ってことで期待していました。
VITA版を買ったのですが、
寝ながらできるのは良いんだけど、
PS4ある人はPS4版のが良いかも。


以下ネタバレだらけなので注意。






○良かったところ
やばい。あんまり思いつかない。

・色々なモードが有る。
本編以外にも高感度上げるだけのモードや
サイコロやってダンジョン潜ったりと
色々出来ます。

・豪華声優
声優がめっちゃ豪華です。



●悪いところ
・VITA版は微妙にロードがある。
エリチェン等でいちいちロード入るのめんどい。
PS4版は不明だけど多分VITAよりはマシかと。

・全体的なストーリーと各章のミステリーについて
ちょっと全体的に微妙だったかなぁ。
まず謎が弱かったし、メインストーリーもなんじゃこりゃって感じ。
ミステリーの良いところって
謎的な展開にワクワクするところが好きなんだけど、
あんまりワクワクしなかった。


☆総評
良いところも悪いところもちょっと書き出しにくいので、
章ごとに感想を書いてみる。

1章 図書館のやつ
いわゆるデスゲームもので、
予告PVの段階で女主人公であることが名言されていました。
これは女主人公が死んで男キャラにバトンタッチかなぁなんて
考えていたら本当にそうなった。
超高校級の探偵でCV林原めぐみの時点で気づくべきだったか。

肝心の謎は、流石にあんな砲丸あたるわけないだろって
思ってたらやっぱり当たってなかったぜ!な話だった。
そもそもこれでよく殺そうと思ったな。


2章 マジックショーのやつ
なんか盛大なトリックがあるかと思ったら割りと普通だった。
ってかこのトリックも結構無茶じゃない?
あとピラニアもガラス板も死体も上から落ちてきたら、
あんだけいたら気がつくだろw
総理大臣云々はまぁどうでもいい。


3章 二人死ぬやつ
これはちょっと驚いた。序章としては最高だった。
事件の調査中に次の事件って無かったしね。
ちょっと驚いたけど、テンコ死んだのは悲しかったね。
フラグ立ってたけど。
でもいかんせんトリックがこれも微妙かなぁ。
カゴの鎌をどうやってバレないように
固定したのか分からんが、まだこっちはマシ。
問題はアンジーの密室だけど、人形くるくるは草。
あと蘇生使わないのもったいないよね。


4章 ゲームのやつ
ゴン太良キャラだったからこの事件はちょっと悲しい。
もっと話に捻りがあるかと思ったけどそんなことは無く
普通の事件だった。


5章 プレスのやつ
百田君死にそうだったけど本当に死んじゃうとは。
あとヒロインみたいな匂いもあったハルマキのまさかの告白。
やっぱりヒロインは赤松だったんだね。
ってのが分かる章。
というか今作もヒロインが死ぬんかい。

トリックは一見よくわからなかったが、
自殺に近い殺人だから2の最後に似てるね。


最終章
いや、このオチはあかんでしょ。
これスターオーシャン3の実はゲームだったんだオチと似てる。
あれにも驚いたけど、
こっちもこっちで全部設定でしたとかいうメタ感丸出しで
過去キャラもアホみたいに出て話すし、もう何が何だか。
最後は何が嘘で分からないと濁してはいたけど。

1と2とで大体のことやってしまったので、
色々考えて一周回ってこんな感じになったのかもしれない。
プレイヤーの裏をかこうとしまくった結果、
なんだかよくわからない話になってしまった。

全部が嘘で全部が設定で、それも嘘かもしれないとか
プレイヤーに言われても知らんがなって話。
製作者は何を考えてこのオチにしたのかだけは少し気になる。

個人的には、
もう1も2もまったく関係ない話にしてほしかった。
丁度リセットには良いタイミングだし、
またここから新章ってことでイチから始めて欲しかった。


総合的に、
微妙な作品だった。
自分で謎を解いている感じというか、
アドベンチャーの主人公している感があまりなく、
なんだかよくわからない話を見せられている感が強かった印象。

ただ唯一褒めるなら、
最後のエンディング後はちょっと良かった。
最原、ハルマキは分かるけど、
なぜか夢野が生きてるってのも面白い。
多分殺す理由が無かったのかもね。
赤松を失った最原と
テンコを失った夢野と
百田を失ったハルマキとで
みんな大切な人が死んで生きたいと強く思った人だけが
生き残ったみたいな感じかなぁ。

ダンガンロンパを終わらせてやるってのは、
もう続編を出さないよっていうメッセージなのかなぁと思ったけどどうだろうか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しげまる

Author:しげまる
全てのマンガ&ゲーム制覇へ。

当ブログの主な内容は
TVゲームレビュー、
ボードゲームレビュー、
漫画レビュー、
と何かしらのレビューと
その他雑記等で構成されています。

Twitter
アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。